大牟田たちばな幼稚園 | 新着情報

春休み 入りました(熊丸)

2020.03.19
今日は天気が良く、とても気持ちの良い一日でした。 職員室にいても子ども達の楽しく元気な声が聞こえており、園庭へ目をやると、幼稚園の子ども達は春の陽気に誘われて、お外で元気いっぱいに遊んでいました。 カメラ片手に園庭へ飛び出て、シャッターをきりました。 三輪車に二人乗り。ペダルを漕いで走り回っていますね。 お友達と競争していました。競争は好きですね。 総合遊具では、はしごをしっかり手でつかみ、全身を使って登ります。 子ども達にとっては全身運動になりますが、本当に楽しそうです。   丸太に立ってのじゃんけん勝負。丸太には跳び乗っていました。 バランス感覚が養われます。 砂場コーナー! 何作ってるのと尋ねると、『大きいピラミッド』と返してくれました。 みんなで協力して一つのものを作ること。遊びの中で取り組んでいますね。   たちばなの郷 コーナー   もも組の女の子から、花のプレゼントのサプライズ!他にも、丘の傾斜を使って自由に遊んでいます。 さあ、この1枚は素晴らしい。 丘の上を先生と競争です。たちばなの郷の坂を全力疾走。 たちばなの郷は、丘を作りあえて傾斜を作ることで子ども達の発達を考えられたエリアです。   たちばな幼稚園は園舎だけではなく、園庭・遊具・たちばなの郷でも子ども達を第一に考え作られています。だからこそ、たちばな幼稚園は、どこで過ごしても、子ども達に刺激を与える事ができる、子ども達にとって最高の環境なのです.   私の幼稚園時代の発表会の思い出・・・幼少期は人見知りでした。人前に出ると恥ずかしがってモジモジしていたようです。しかし、年長になると、発表会ではありませんが、運動会でマーチングを楽しく演奏した思い出があります。