大牟田たちばな幼稚園 | 新着情報

もも組 英語はじめてます。(熊丸)

2018.12.06
冬に入り気候は暖かく不思議な天気が続きますが、今週末は寒くなりそうです。皆様も体調にはお気をつけ下さい。 さて、もも組さんの教室の前を通ると、英語のレッスンを行っていました。 廊下から様子を伺うともも組さんの楽しそうな雰囲気に、いつの間にか教室へ吸い込まれていきます。 教室に入ると、なんとスコット先生が持つ英語の絵本に子どもたちが釘付けではありませんか。それだけではありません。子どもたちはスコット先生の話を聞くだけではなく、スコット先生の言葉に反応して、一緒に英語を喋っているんです。私は、改めて視覚と聴覚からの子ども達の吸収力に驚かされました。(子ども達の邪魔にならないように教室の隅で撮影しており、私が教室から出るときも、みんなはスコット先生へ集中していました。) 改めて感じたことは、子ども達はもも組から卒園するまでの4年間、日常的に幼稚園でスコット先生やテス先生と英語に触れることになります。幼稚園の理念として、20年後の未来に『わがふるさと大牟田から世界に貢献できる人材を育てる』を掲げており、このような時間や体験は、子ども達の大きな財産となるに違いありません。これからの成長が楽しみです。 また、明日は、日本の伝統である『もちつき大会』です。もちつき大会では木臼を2つ使い、実際に杵を持ってもちをつき、丸めて食べます。役員様やお手伝いのボランティアの方にもご協力いただき、子ども達にとって楽しい一日にしたいと思います。